AKB NEWS AKB大島優子がCM女王、史上最多19社

AKB NEWS

姉妹サイト→AKB あんてな♪ http://amarub.hiroimon.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AKB大島優子がCM女王、史上最多19社

人気アイドルグループ・AKB48の大島優子(23)が8日、今年のCM女王の座を手にしたことが分かった。メディアの調査・分析を行うニホンモニター社(東京)が今年1月から11月のCM出稿状況を基にした「2011タレントCM起用社数ランキング」をまとめ、大島が史上最多の19社で男女を通じて年間単独1位となった。女性部門ではトップ10(11人)のうちAKB勢が8人入った。昨年の女王で女優の上戸彩(26)は14社で7位。男性部門ではプロゴルファーの石川遼(20)が17社で3連覇を果たした。





 大島が今年のCM女王に輝いた。その数は単独出演、複数出演合わせて19社。前年からの継続出演もカウントされるようになった08年以降では、昨年の石川遼の17社を抜いて、史上最多出演数となった。

 上半期ではトップの上戸(13社)に2社差をつけられての2位だったが、下半期で逆転。昨年まで女性部門で連覇を果たしていた上戸を抜いた。

 6月の選抜総選挙では、前田に1位の座を明け渡したものの、グループでの活動のほかに単独でフジテレビ系ドラマ「私が恋愛できない理由」に出演するなど女優活動も通じ、幅広い世代から高い支持を得てきた。

 AKBのメンバーでは大島以外にも飛躍。今回の上位10位(11人)中9人がAKBメンバーが名を連ねた。2位には前田敦子(20)と篠田麻里子(25)が17社で並び、トップ3を国民的アイドル軍団が独占した。

 この日は、東京・秋葉原の専用劇場がオープン6周年の記念日。05年12月8日の劇場公演初日は、観客わずか7人からスタートしたが、6年の時を経て、音楽界だけにとどまらずCM界も席巻するまでに成長した。国民的アイドルのAKB旋風が吹き荒れた2011年を象徴する結果となった。

 また、AKB以外では、「マル・マル・モリ・モリ!」でブレークした人気子役の芦田愛菜(7)が15社で“ソロ女王”となった。
スポンサーサイト
[ 2011/12/09 22:59 ] AKB48 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール
アイドルの一ファンとしてアイドルに関する様々なNEWSを取り上げていきます。


AKB NEWSの姉妹サイト。

http://amarub.hiroimon.com/

主に2ch,動画,画像を取り上げていきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。